安藤祐介 私設ホームページ

安藤祐介メルマガ教材

 

 

<はじめに>

このページでは

安藤祐介メルマガ教材

『人付き合いが苦手な新米介護職が先輩たちからイチ早く認められ

現場でのびのびと働けるようになる20の方法』

について説明しています。

 

ご興味がある方は続きをご覧ください。

いきなり【本登録】を

ご希望の方は一番下までどうぞ。

 

 

<どんな人のための教材?>

この教材は、タイトルそのままに

人付き合いがあまり得意ではない

「新米の介護職さん」のために作った教材です。

 

新米というのは

学校を卒業したばかりの方も

ある程度社会経験を積まれてきた方も

年齢は問わず

「新米として介護事業所に就職した方」だと思ってください。

 

もちろん

就職はこれからだけど

一足先に先輩たちとの付き合い方を勉強しておきたいという

熱心な方にも役立つ内容になっています。

 

 

<なにを学べるの?>

この教材では

あなたがイチ早く先輩たちから認められるために

安藤がつくった20個のノウハウが学べます。

 

例えば

・上司から信頼される口頭での報告の仕方

・先輩から好印象を抱かれる書類の提出方法

・直属の上司から怒られても心が揺るがないマインド術

・アドバイスをもらった直後にやると評価が大きく高まる行動

etc

 

1つ1つのノウハウは具体的かつシンプルで

介護現場で生かしやすいものを厳選したつもりです。

 

 

<なんで先輩たちに認められる必要があるの?>

悲しいお知らせになるかも知れませんが

あなたにどれだけ「介護の知識」があっても

いい介護はできません。

 

あなたが現場でいい介護をするためには

どうしても欠かせないものが

「1つだけ」あります。

 

それは

意外に思われるかもしれませんが

「先輩たちとうまくやっていく技術」なんです。

 

介護事業所は『組織』です。

あなたがたった1人で介護するという

現場はまずありません。

 

例え、利用者さんのご自宅に訪問する

ヘルパーさんだったとしても、必ず上司や先輩や同僚がいます。

他事業所の方々と連携をとる必要もあります。

 

その方々とうまくやっていけないと

働くのが『しんどい』です。

 

精神的に参ってしまえば

正直介護どころじゃなくなります。

 

しかも

あなたがどれだけ優れた介護の知識を持っていたとしても

利用者さんたちへのあたたかな想いを持っていたとしても

先輩たちとの「関係性」ができていないと

みんなに広まっていかないんです。

受け入れてもらえないんです。

 

…悲しいことに

これが介護現場のリアルな実情です。

 

 

<いい介護=介護の知識×人間関係>

あなたがお持ちの介護の知識に

先輩たちとの人間関係が「かけ算」されることで

はじめて現場で「いい介護」を実現ができます。

 

・組織の中で上手に立ち回る技術

・チームのなかで認められる技術

・先輩たちとうまくやっていく技術

 

このスキルを身につけることが

あなたが「やりたい介護」をしたいなら

一番の近道だと、ぼくは考えています。

 

というか

介護の知識なんて後回しでいいんですよ。

 

だって、職場での人間関係さえうまくいっていれば

どんどん現場で経験を積めますし、介護が上手になりますし

利用者さんや先輩たちからたくさん教えてもらえますからね。

 

 

<特にこんな方にオススメです>

はっきり言って

この教材は「人付き合いが上手な方」には

まったくお勧めしません。

 

特別なテクニックや工夫がなくても

いつの間にか先輩たちから認められて、気に入られて

のびのび働けるようになると思います。

 

ですが

ぼくもそうなんですが

人付き合いが苦手な方にとっては

先輩たちとうまくやっていくなんて、もう至難の業なんです。

 

本当しんどいです。

ひどいストレスです。

 

信じられない方もいるかも知れませんが

ぼくは失語症の一種の吃音障害があります。

 

別名「どもり症」といって

要するにうまく喋れないんです。

 

職場で先輩たちと楽しくお喋りするなんて大の苦手で

はじめの頃は「おつかれさまです」を言うだけでも

7分前から心の準備をするほどバクンバクンに緊張していました。

 

当然、先輩たちとの距離は縮まらず

いつも居心地のわるい思いをしていました。

 

…それでも

いい介護はしたかったんです。

 

やりたい介護もありましたし

利用者さんに心地よく暮らしてほしかったですし

自分も楽に働きたかったですし

そのためには『先輩たちとうまくやっていく』のが

どうして不可欠だったんです。

 

「どうすれば先輩たちに、認められるんだろう…」

「話下手なぼくでも、受け入れてもらいたい…」

 

現場で色々なチャレンジをして

繰り返し試行錯誤して

その結果、わかったんです。

 

たとえ人付き合いが苦手だったとしても

『現場での何げない行動』

『ちょっとした働き方の工夫』

『たった一言加えるだけ』

これでちゃんと先輩たちから認められます。

 

この教材では

安藤祐介がそこで培ったスキルを

20個のノウハウにまとめました。

 

もしあなたが先輩たちとの人間関係に悩んでいたり

不安を感じることがあれば

きっとお役に立てる教材だと思います。

 

 

<この教材の特徴は?>

この教材では

20個のノウハウをメールマガジン形式で

あなたにお伝えします。

 

具体的には、以下の内容が届きます。

 

  • 第1回 先輩からあなたへの評価は1日○分で激変する!〜前編〜
  • 第2回 先輩からあなたへの評価は1日○分で激変する!〜後編〜
  • 第3回 かけだしの時期は頻繁に○○すると先輩たちは一安心!
  • 第4回 就職したら早い段階で〇〇しておくと、未来は明るい!
  • 第5回 上司への報告は○○を心がけると信頼される!
  • 第6回 先輩からの依頼を○○すれば、あなたの株は急上昇!
  • 第7回 あなたの上司が求めているのは、実は丁寧さよりも…!?〜前編〜
  • 第8回 あなたの上司が求めているのは、実は丁寧さよりも…!?〜後編〜
  • 第9回 〇〇の位置を変えると、あなたへの風当たりも変わる!
  • 第10回 上司から好印象を抱かれる書類提出法セレクション!
  • 第11回 先輩に質問する勇気が出ない、優秀なあなたへ
  • 第12回 上司から緊急連絡「明日出勤できない?」…ベストな返答は?
  • 第13回 いい介護がしたいなら、利用者を見る前に○○を見るべし!
  • 第14回 上司に怒られても、絶対○○だけはしちゃいけない〜前編〜
  • 第15回 上司に怒られても、絶対○○だけはしちゃいけない〜後編〜
  • 第16回 小さな努力が大きな成果につながる『あくどい』働き方
  • 第17回 先輩を育てているのは、まぎれもなく新人のあなた!
  • 第18回 みんなのレベル+1で、わかりやすくすごくなる!
  • 第19回 先輩の介護に「許せない!」と感じたら、真っ先に○○すべし!
  • 第20回 最終回!あなたの人生を変える「とりあえず○○」考え方!

 

でも

ただメールが届くだけじゃありません。

 

この教材ではメールと一緒に

安藤がノウハウについて語っている

『MP3音声データ』

音声教材として同時にお届けします。

 

人によって読んで学ぶのが好きな方もいますし

聞いて学ぶのが得意な方もいます。

 

「安藤の声を直接聞きながら勉強したい!」

という方が(たぶん)いると思うので

毎回音声データがついてきます。

 

さらに

パソコンやスマホの画面を見るよりも

本当の紙でチェックなどを入れながら読みたい方もいると思うので

『PDFデータ』で文章を印刷できるようにもしました。

 

MP3音声データもPDF文章データも

教材を購入して頂いた方はどちらも自由に『ダウンロード可能』で

あなたのパソコンやスマホに『永久保存』できます。

 

もちろん

音声で聞きながら&文章で読みながら

ダブルでノウハウを学んでもらえば

ますますあなたの心に届くものになると思います。

 

電車の中だったり

ベッドに寝ながらだったり

ご自宅のトイレだったり

この教材を学びやすい環境は人それぞれだと思うので

ぜひあなたに最適な環境で学んでください。

 

 

<さらに、こんな方にもおすすめです>

本来この教材は

『人付き合いが苦手な新米介護職さん』にお勧めしていますが

実はもう1名お勧めできる方がいます。

 

それは

『新人指導をしているベテランさん』です。

 

新人指導って、楽しさもありますけど

決して簡単じゃないですよね。

 

最近の若い子は(ぼくも人のこと言えませんが…)

「一緒に働いている人たちのことを考える」

いわゆる『忖度』が苦手だなぁと感じます。

 

特に

実習に来た学生さんや高卒の子は社会経験が未熟なので

介護の知識や技術を伝えるのと並行して

「みんなとうまくやる」という言葉の意味を

わかりやすく『具体的』に伝えていく必要があるんですね。

 

…せっかく利用者さんへの優しい想いがあるのに

介護以外の人間関係でつまずいて苦しんで辞めていくのって

本当にすごくもったいないですし、切ないですよね。

 

この教材は新人さんに『会社・組織・チーム』という視点を

うまく伝えていくための1つのツールにもなるので

指導係のあなたのお役に立ちそうだったらご検討ください。

 

 

<…ところで、いくらなの?>

長々と引っ張ってすいません。

この安藤祐介メルマガ教材は

通常価格『5,000円』です。

 

無料の公式メルマガ「あんぽんまん介道日記」とは

まったくの別物になりますので、ご注意ください。

 

「うーん…安い!」とは言えないと思うので

これまで安藤祐介が登壇するセミナーに

一度でも参加してくださったことがある方は

もれなく全員『1,000割引』させてもらいます。

 

そして、早期割引として

平成30年6月10日までにお申込みしてくださった方は

さらに『1,000割引』させてもらいます。

 

(例)

安藤セミナーに参加したことがある+6月10日までにお申込み=3,000円

安藤セミナーに参加したことがない+6月10日までにお申込み=4,000円

安藤セミナーに参加したことがある+6月10日以降にお申込み=4,000円

 

お支払方法は

このメルマガ教材を

【本登録】して下さった方にだけお知らせしています。

 

 

<どんな感じか試してみたい!>

いきなり教材を買うのって不安ですよね。

買ってみて想像と違ってたら

すげーショックですし。

 

かくいうぼくも

昔は騙されたような教材を買って

「クソー!こんちくしょー!」って部屋で半泣き+大暴れでした。

 

あなたにそんな思いをしてほしくないので

しかも、ぼくがその主犯になるなんて絶対に嫌なので

【仮登録】というものをつくりました。

 

【仮登録】してくれた方には

本登録で送られてくる

<第1回>からのメルマガのイメージが掴みやすいように

<幻の第0回>メルマガをプレゼントしています。

 

<幻の第0回>

職場でほとんど喋らなくても、ちゃんと先輩たちから信頼される!

 

実際のメルマガと同じように

MP3音声データとPDF文章データの両方が

ダウンロード可能です。

 

「ちょっと試してみたいな」

「とりあえずプレゼントだけもらっとくか。笑」

という方は【仮登録】をおすすめします。

 

【仮登録】されるときは

プレゼントがちゃんと届くように

info@anponman.com』を受信許可しておいてください。

 

お届けしても迷惑メール扱いになっていることがありますので

登録しても届かない場合は迷惑メールフォルダを

ちらっと覗いてみてくださいね。

 

あ、もちろんいきなり

【本登録】してくださっても一向に構いません。

 

ぼくはちゃんとこの教材に5,000円の価格に

見合う『価値』をつけたつもりです。

 

それでは

長々とお付き合いくださりありがとうございました。

 

【仮登録】【本登録】ご希望の方は

下記のお申込みフォームからお願いします。